プログラミング

スキル0の初心者だけど独学でウェブサイト制作がしたい!:URLとは

URLってなんだっけ?

プログラミングをするにあたり、ふと思う。

「わたし…URLさんのコト、何も知らない…!」

というわけで、ざっくりとですがURLとはなにか?を調べてみました!

URLの基本構造

URLの構造

URLはこのような要素が組み合わさってできていました。

URLとは、Uniform Resource Locator(ユニフォームリソースロケータ)」の頭文字をとったもので、

日本語に直訳すると「統一資源位置指定子」となります。強そう。

より詳しい説明と階層を見ていきます!

URLの要素の説明

①URL

よりわかりやすく言うと、「インターネット上にある、サイトやファイルの住所」とか「ホームページアドレス」と言われたりします。
コンピューターはサイトがある場所を「IPアドレス(Internet Protocol address:インターネット・プロトコル・アドレス)」という数字で認識しています。
このIPアドレスを、人間が読めるように翻訳したものがURLになります。

ホスト名・サードレベルドメイン・セカンドレベルドメイン・トップレベルドメイン・ルートドメインまで、省略せずに記述したものは「FQDN(Fully Qualified Domain Name:フリー・クオリファイド・ドメイン・ネーム)」または、「完全装飾ドメイン」と呼ばれます。

また、上の図で!マークのついている、ホスト名とルートドメインは省略が可能となっていて、省略しても、そのサイトを閲覧することができます。

ナユミ
ナユミ

URL=IPアドレス!

②スキーム

スキームを日本語訳にすると「枠組み・体系・構造」となり、指定されたプロトコルのルールに沿って通信しますよ~ということを表すものです。
見本画像の場合だと「http://のやり方で通信します!」ということを示しています。
このスキームを利用すると、ウェブ上からアプリの起動させたりすることもでき、それは「Custom URL scheme:カスタム・URL・スキーム」または「ディープリンク」と呼ばれます。

ナユミ
ナユミ

普段よく目にする「〇〇を起動しますか?」って、これのことだったんだ!

③プロトコル

「インターネット上で通信をするときに、指定されたルールに従いますよ」
ということを表しています。
プロトコルには、目的別に対応した色々な種類が存在しています。

http…よく見るやつ。WebサーバーとWebブラウザの間でデータをやりとりする。
https…最近よく見るやつ。httpに暗号化機能を付けたもの。アドレスバーに保護された通信と出ていたらこれを使っている。
ftp…ファイルをダウンロードするときに使用するもの。
ナユミ
ナユミ

ぼんやり使ってたけど
こんなに色々なルールがあったんだなあ…

 

④ホスト名

ネットワークに接続された機器やサーバーの名前を示すもの。
一般的なものが「www(World Wide Web)」で、よく「クモの巣」と形容されます。
ホスト名は自分で自由に設定することができるようで、wwwを省略することもできます。
wwwをつけたページ、つけていないページ両方にアクセスできる場合、単純に同じページが2ページある状態になっているので、ページの評価が分散されてしまい、SEOの低下につながるようです。

ナユミ
ナユミ

重複ページだから、という理由で最悪Googleのペナ対象になる可能性もあるらしいので、あえて両方存在させておく必要はなさそう?

⑤サードレベルドメイン

セカンドレベルドメインに属しているドメインで、既にあるドメインと被らない限りは、自分で自由に設定することができます。

ナユミ
ナユミ

このブログだと「ricedays」に当たる部分!

⑥セカンドレベルドメイン

トップレベルドメイン以下に属しているドメイン名。

その組織の種類や、所在、組織名などドメイン名の種類によって記述内容が変わる。

英数字の他、漢字・ハングル・アラビア語等、非英語圏のユーザーでも分かりやすいドメイン名を利用できる「国際化ドメイン名」と呼ばれるものもあります。

ナユミ
ナユミ

co.jpドメインは企業のためのドメインで、

coは、commericial(商用・営利目的)の略!

⑦トップレベルドメイン


「.jp」「.me」「.com」「.net」などドメインの一番最後につくもの。
国や地域などの地理的制限なしに登録、利用できるものを「gTLD(Generic Top Level Domain)」といい、国や地域などの領域ごとに割り当てられるドメインを「ccTLD(country code Top Level Domain)」という。

ナユミ
ナユミ

一般的にはその国の地域にいる企業や個人に限られるけれど
他国に開放している地域もあるみたい

⑧ルートドメイン


サード・セカンド・トップとドメインはツリー階層になっていて、階層構造の頂点にこのルートドメインが存在し、「.(ドット)」で表現されます。

「root:ルート」は訳すと根っこという意味になる。

記述の際は省略が可能です。

⑨ディレクトリ


サーバー内のフォルダ名とその位置のこと。
ウェブサイトはコンテンツを階層に分けて制作、管理していることがほとんどで、ディレクトリはそのコンテンツが、その階層のどこに入っているものなのかを表しています。

例えば「blog」フォルダに入っている「hogepiyo.html」という画像を表示したい場合
「~blog/hogepiyo.html/」と表現します。

ナユミ
ナユミ

この階層指定、html書くときに

よく間違っちゃうんだよね…

⑩ファイル名


URLの末尾にある「html」「php」など、拡張子のついた文字列を指します。そのURLの一番深い階層、URLのゴールになります。

ナユミ
ナユミ

ここはコンテンツに応じた、

適切なファイル名にしてあげると、わかりやすいですね!

URLまとめ

普段そんなに意識することのなかったURLに、こんなにたくさん意味が含まれているとは知りませんでした!

きちんとサイトの構成や階層を整えてあげると、ユーザーさんにもわかりやすく、管理しやすいサイト、検索エンジンも読みやすいサイトになると学びました。

自分でもサイトを作る際には、ここもしっかり考えつつ、制作していきたいと思います!

ABOUT ME
ナユミ
あなたの日常をそっと応援するデザイナーさんです■アメリカ人パートナーと結婚準備中💍■デザイン/ロゴ/グラフィック/UI/UX/イラスト/漫画/虫食/ビリヤニ/ダルスープ■引きこもり支援活動あねサポnote→https://note.mu/nayumi_ricedays